ユニクロのブロックテックパーカーがメンズの通勤アウターに最強説

4.5
生活
スポンサーリンク

今日は会議で家を8時に出ました。9時の会議に間に合うように7時に目覚ましをセットした結果、7時45分に飛び起きましたにかいどうです。

急いで用意して8時15分に家を出ます。早起きして出かける時って、たとえ仕事であってもワクワクする私は、こんな朝早くに外を歩くの久しぶりだなぁ、、、とルンルンで外に出ましたが、

スポンサーリンク

急激に凍てつきだした日本

ちょっと寒すぎない、、、?(‘A‘)

つい先週まで暖かかったのに、、、。だれや いてつくはどう したのは。

今年は9月くらいまでポカポカしていて冬服を出すタイミングが難しい年でした。私もたしか10月くらいまで上は長袖カッターシャツに腕まくりで通勤していました。

が、

急にめちゃくちゃ寒くなりましたよね、、、正直例年よりも暖かいから油断していた人も多いはず。

ですが、スーツ通勤の人ってなかなかアウター選び悩んでる人多いんじゃあないでしょうか、、、?寒さを凌ぐだけであれば厚手のダウンジャケットを買えば良いけど、鞄との相性もあるし、トレンチコートで厚手のやつって高いし雨に濡れると面倒だし、、、、

そんな皆様に、是非ともオススメしたいアウターがあります。イイの知ってますよ!

それがこちら!

最強ユニクロアウター 「ブロックテックパーカー」

ユニクロ オンラインストア
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/409312-69

  • 商品名はブロックテックパーカー
  • カラーはBLACK、NAVY、GRAYの3色展開
  • 2019年12月現在 オンラインストアで¥5,990(税抜)
  • 大人気商品のため、品切れが多いようです

これほんと最強なんですよ。私はもうかれこれ3年くらい愛用してるんですけど、本当に1家に1着買った方が良いアウターです。ちなみにオンラインストアの商品説明は以下の通り。

>特徴
耐久撥水、防水、防風、透湿、ストレッチ性を持つポリエステル100%素材。
・汗によるムレやベタつきを抑えるため、裏面はサラサラした感触の素材を使用。
・フードのフォルムやフロント側の縫い代を少なくすることで、フードがあごに当たるのを防止。
・袖口を留めるテープは光沢感を減らし、表地になじむデザインに。
・ポケットの内側には通気性をアップさせる生地を使用。
・容量のアップと物を入れた時のふくらみを軽減するために、ポケットにダーツをプラス。

>備考
・店舗とは販売日が異なることがあります。
・当商品の店舗在庫状況は、販売開始後、『店舗の在庫を確認する』ボタンでご確認ください。
XS・XXL・3XL・4XLサイズは、オンラインストアのみでの取り扱いとなります。
・品質表示タグは左ポケットの中についております。素材100% ポリエステル取扱い手洗い
この商品には樹脂を使用しています。
・樹脂加工品は、時間の経過と共に、空気中の湿気や紫外線、熱や汚れなどにより、約3年で劣化(剥離・べたつき)します。
空気中の水分により劣化しますので、新品のまま収納していても劣化を抑える事は出来ません。
長期間、折りたたんだ状態で保管しないで下さい。
お取り扱いにより、劣化が促進される場合がありますのでご注意下さい。
風通しの良い所で十分乾燥を行った後、着用・保管してください。
乾燥機のご使用はお避けください。
・完全防水ではありません。

商品番号生産時期、生産国の違い等により、表記と違う商品番号でお届けの場合があります。規格は同一商品です。予めご了承ください。

引用元:ユニクロ オンラインストア様

とは言っても、みなさんが知りたいのは実際に使ってみた感想だと思いますので、私にかいどうがレビューしていきます。

ブロックテックパーカーを買ってよかった点

フォーマルな服装にも合わせやすい

私はフォーマルな服装で歩くのが嫌いです。仕事の時も、チノパンにカッターシャツを着ていますが、上にスーツは羽織らないしネクタイも締めません。ただ、この格好だと結構ビジネスマンの服装に近いため、カジュアルなアウターは少し合わせづらかったりします。加えてリュック通勤のため、なおさらフォーマルが合わせづらいのです・・・。

 

そのため、一時期「マウンテンパーカー」のようなもので暗い色の物を探していました。マウンテンパーカーなら、上半身もピシッと引き締まる形状の物が多いため、通勤服としてすごく取り回しやすいんですよね。リュックにもばっちり合わせやすいです。

まさにこのブロックテックパーカーがドンピシャで探していた通りのデザイン、仕様の服でした。

防水、 撥水 、防風、透湿、ストレッチ機能を搭載

見出しの通り、非常に耐性が高いパーカーです。
買った時点で5バフかかってます。凄まじすぎる。

 

いきなりの雨でもフードを深くかぶれば雨をしのげますし、濡れても家に帰って干してあげれば勝手にすぐ乾きます。風の強い日も防風仕様なのでかなりしのげます。で、これだけ頑強な布地なのにストレッチが利いて透湿仕様という恐ろしいパーカーです。

めちゃめちゃ軽い

このブロックテックパーカーに出会うまで、私は結構厚手のアウターを着ていたのですが、厚手のアウターって肩が凝りませんか?アウターの中にセーターなんかを着こむと、気圧ストレスは一気に上がるのでシンドイんですよ。これが結構シャレにならない悩みの一つでした><

 

しかしこのブロックテックパーカー 、なんと重さが”カッターシャツ1枚よりも少し重いくらい”なんです!(ごめんなさい、重量計がなくて数値は出せませんでした・・・)

 

このパーカーに乗り換えてから、肩回りがとても動かしやすくなったため気圧ストレスを一気に減らすことができました。中にセーターを着こんでも今までよりも着ぶくれしません。

コスパが高い

直球ですが、本当に安いと思います。これだけの高性能アウターにも関わらず、 ¥5,990(税抜)というお値段。私はかれこれ3年近く着ているので、このお値段でここまで使えるのは本当に助かっています。

良かった点まとめ

通勤に最適で天気関係なく着れる上にめちゃめちゃ軽くて安いアウターということ!

ここまで買ってよかった点を挙げてみましたが、今度は使ってみて気になった点を挙げていきます。

 

ブロックテックパーカー使ってみて気になった点

見た目の印象よりも臭いが付きやすい

表面の肌さわりもつるつるしてるので臭いは付きにくそうな外観なのですが、臭いは普通につきます。居酒屋とかに行くと、家に帰ったら結構臭いがついてます。あとはタバコの臭いもつきます。普通の布地のアウターと同じ感覚でいれば大丈夫かと思います。

手洗い可能なので臭いがついたら洗えばOK!
頑固な臭いじゃなければ、一日ベランダに干せば結構臭いは取れます!

厚手のマフラーは巻きにくい

首元の襟が口の所あたりまで来るので、厚手のマフラーだと巻きづらいです。首が動かしづらくなります。私も最初はマフラーを巻いてたんですが、少し薄手のネックウォーマーに乗り換えました。

インナーはそこまで着込めない

フォルムがピタッとしていますので、中にはたくさん着込めません。そのため私の場合、

1. ヒートテック長袖インナー
2. カッターシャツ
3. セーター

の上にブロックテックパーカー

という感じで着込んでいます。セーターを厚めにすると少し圧迫感が出るかも・・・。普段アウターの中を上記3点セットで活動している方は、問題なく着れると思いますよ。

正直言って気になる点はこれくらいです。

気になる点まとめ

使って3年ですが、気になる点はあれど不満無しです。

 

以上、いかがでしたでしょうか。是非通勤時のアウター探しにお困りの方、試してみてくださいね。1着買っておくと本当に重宝すると思います!

ここまでお読みくださりありがとうございます!

ブログランキングバナーワンクリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました