風邪や感染症予防のためにマスクを調べてみた話

生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク

せめて電車通勤時だけでもマスクはつけよう

中国で新型のコロナウィルスが発見されたとNews Pickの記事を見ました。怖すぎる。

身近なところで言うと、昨年末も母がインフルエンザ年越しをキメました。発症前日に一緒に過ごしたので少し震えましたが私は感染せず。

こんな感じで周りでウィルスが猛威を振るっていますので、予防として通勤時にマスクをつけようと思い立ち、色々調べてみました。

マスクにも種類がある

マスクなんてドラッグストアに行けば売っていますが、私は心配性なので、市販のマスクよりも性能が良い物が欲しい!と思いと調べてみました。

高性能マスクは、性能毎に分類されている

防塵マスク、もしくは防護マスクと呼ばれる物を選びましょう。

使い捨てタイプとフィルター取り換えタイプがあり、一般の方は使い捨てを選びましょう。種類は以下の通り。

  • DS1規格 ⇒粒子捕集効率80%以上 
  • DS2規格 ⇒粒子捕集効率95%以上 
  • DS3規格 ⇒粒子捕集効率99.9%以上
  • N95規格 ⇒粒子捕集効率95%以上

DS2規格とN95規格の違いですが、共にPM2.5やウィルスの吸入防止効果があるという点では同じで、以下の違いがあります。

米国労働安全衛生研究所(NIOSH)が定めた規格がN95
日本の厚生労働省が定めた規格がDS2

認定機関は違えど期待できる効果はほぼ同等の様です。

加えて、規格が上がる程呼吸がしづらくなる傾向にあるようなのですが、これも届いたらレビューします。(DS3は結構行き苦しくなりそうな気がします)

N95規格かDS2規格のマスクを選ぼう

心配性の私は、可能な限り最善の選択を取りたがるので、これを注文しました。 ちなみに今回は3M社製品でチェックしています。
3M社公式サイトはコチラからどうぞ。

※ちなみに、中国のコロナウィルスに関する記事読んですぐさま調べだしたので、私もまだ勉強中の部分が多々あります。ご容赦ください。

【N95規格】3M社 Aura 1870+ N95(医療用)

3M Aura 1870+ N95(医療用)

N95規格のマスクで、比較的外も出歩けそうな見た目なので選んでみました。

私が注文したマスクですが、思いっきり医療用と書いてあります。かなりやり過ぎ感はありますが、物は試しです。

その他にも調べてみて良いかも?と思ったものを紹介しますね。

【N95規格】3M社 9210+ N95

1870+の着け心地は後日レビューしますが、皆さんはもし買うならコチラを買われた方が良いと思います(笑)

1870+のコンシューマーモデルでしょうか。3M社のサイトを拝見するに、性能は変わらないようです。ヒモが布地ですし、着け心地もこっちの方が良さそう・・・(笑)

【DS2規格】3M社 9105J-DS2(レギュラー) / 9105JS-DS2(スモール)

この9105Jシリーズは3M社のDS2規格マスクで最も呼吸がしやすいそうです。このマスクもそのうち買ってみますね。レギュラーサイズとスモールサイズがあります。

オシャレマスク

ここまで本格的なマスクをご紹介して参りましたが、洋服あと合わせるのが難しそうですよね・・・。そんな方に朗報です。こんなの見つけました。

PITTA MASK

サイズ展開はレギュラー/スモール/キッズの3種類。大人用と子供用合わせて14種類のカラーバリエーションに加え、GRAYカラーは花粉99%カットと紫外線カット値UPF50+というとんでも仕様です(色味によってカット値が異なるようなのでご注意を)。

これはどなたでも使いやすそうですし、使ってみたくなるデザインですね。

PITTA MASK 2.5a

なんとPITTA MASKもN95規格相当のフィルターを採用しているマスクもあるようです。 PITTA MASKの方は、感染症予防への効能に関しては言及されていないので、気になる方はコチラを。

ただし、口周りの未着具合は高性能マスクの方に軍配が上がりそうですね。

マスク着用の際の3つの注意点

最後に、マスクを使用する際の大切なポイントです。

顔のサイズに合っているかどうか

顔のサイズに合っていないと、いくら遮断性が優れていても、やはり隙間から菌がガバガバ入るようです。これは注意。

空気が漏れていないか必ずユーザーシールチェック

マスク全体を両手で覆って、息強く吐き出す&吸い込みます。この際に、マスクの隙間から息が抜けていかなければフィットしている状態です。これめちゃめちゃ大事だそうです。

顔を動かして定期的にチェック

定期的に顔を動かしてチェックするのも大事なのだそうです。確かに歩いているだけでもマスクってズレますからね。

みなさんくれぐれも体調には気を付けて

マスク紹介は以上となります。くれぐれも皆さん元気な体でお過ごしくださいね。私も昨年11月ごろに数年ぶりの高熱で3日程ダウンしたので、これから気を付けます・・・。

マスクのレビュー記事もまた作成いたします!

今回の記事は以上です!ありがとうございます!

ブログランキングバナーワンクリックで応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました